美容

腸内環境と肌荒れ👩

腸内環境と肌荒れには関係があります。
腸内環境が悪いと肌荒れを引き起こすと言われ便秘になりやすい人は腸内に悪玉菌が増加し、アンモニアなどの有害物質を生成します。

有害物質は体内を巡り吹き出物といった形で肌トラブルを引き起こすと言われています。

悪玉菌の増加で肌荒れになると考えられているので善玉菌が優勢になるようにしましょう。

ABOUT ME
橋本 昭宏
橋本 昭宏
高校卒業後、プロ格闘家目指して上京。自身の誤った食生活が原因で競技生活を引退。その後は正しい食事や生活習慣などのノウハウを獲得し、キックボクシングジムを経営。 痩せと健康のスペシャリストとして健康的に痩せる方法、正しい食事のアドバイスを専門とし食事や環境、体質、運動量などから太る原因を様々な角度から突き止め数多くのダイエット成功者を輩出し「究極の開運ダイエット健康法!」なども出版。